忍者ブログ
have the best scene for you.
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/3/10 河津桜


 梅の花が咲き始めた今日この頃。
 季節を先取りして咲く河津桜を見に行ってきました。




 ―――あの子と見る最後の桜を






 8:30 a.m.
 キーを回しエンジンを掛ける。
 車体が軽くなるメリットの反面、冷えた朝に儀式が必要なLi-Feバッテリーはどうもめんどくさい。
 そして、いつものように蘇我IC手前のスタンドで給油。



 今回向かった河津町は、通っていた大学の実習センターのすぐ近くなので、通いなれた道。迷う心配も無く順調に歩みを進めます。・・・とても時間が押していることを除いて(笑)。時間の余裕は無いけれど、ここに寄らないわけにはいかないでしょ!ということで西湘PAで休憩。
 休日にしては珍しくバイクが少なかった。その中で一際目を引いたのは、無塗装の耐久カウルを纏ったGSX-R600。オーナーは女性でした。





 西湘バイパス→R135を南へ。眼下に広がる海はまだまだ暗い冬の色。だけど、僕たちを包む風は、春まであと一歩なんだと教えてくれる優しい風だった。
 季節が切り替わろうとしている瞬間は心が弾む。日本に生まれてよかったと思えるし、何よりバイクに乗っていて本当に良かったと思える。風の温度も匂いも、形でさえ感じ取ることが出来るのはバイクだから。確かに車は快適だけど、季節を感じ苦楽を共にする一体感はライダーだけのものだ。





 ようやく河津町に到着
 桜は満開を少し過ぎたくらいで、若葉が見えている木が多かった。先週末くらいがベストだったようです。ソメイヨシノよりも花にボリューム感があり、色も濃く、あえて表現するならば「最近の成人式の女性」のイメージ。
(ソメイヨシノは「湯上りの浴衣姿の女性」といったところでしょうか)







 川沿いの桜並木をゆっくりと、本当にゆっくりと想いを馳せながら歩いていく。

あの子とのツーリングもこれで最後か 
 




 図らずしも桜の季節にお別れになっちゃうな

 
もっと色んな所に行けばよかったな 
 




 乗せてあげたい人もいたんだけどな




…帰りはゆっくり走ろうかな 


 最後の休憩はうみほたるで



 総走行距離:546km
 本当にお疲れさま。無事に送り届けてくれてありがとう。

PR
back
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
profile
HN:
Massy
性別:
男性
Copyright (C) 2017 君に見せたい景色がある All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]