忍者ブログ
have the best scene for you.
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015/4/29 袖ヶ浦FRW

 フルエキ+ハイスロ+エアクリ改の効果がどの程度あるか問われる走行だった訳ですけれども。

 ベスト更新!
 やっと15秒台突入!しちゃいました。






 当日はGW前のライセンス講習というのに加え、好天が続いていましたから、それはもう混み合っていた訳ですよ。午後の4枠中3つがフルグリッドの大盛況でした。
 自宅から近い上に、低速・中速・高速コーナーに複合とレイアウトも悪くなく、「袖のタイム-10秒≒筑波のタイム」と言われていますから、TTに出るにあたって練習にはもってこいなコースだと思っていますし、風の噂では全日本の方が何やらそんな事を言っていて練習に来ていると耳にしたことがあるので、イケてるホームコースだと思いますが

 さすがに最近走り辛いな、と。


 そんな中、14:00の枠でベストを更新してやりましたよ!自分の記憶に残っていないのでラップを振り返ることができないんですが、ホームストレートを通過するときに「クリアラップ来たんじゃね?」って思った1周だと…思いたい。いや、絶対そうだ。
 クリアを見極めてしっかり結果を出せたことは予選のアタックに繋がると思われるので、あとは、コンスタントにラップし続ける力を養う必要がある。(40台もいるとかなり厳しいけれど。)

 TTを勝つためには、2~3秒前半で走らないと話にならないので、単純に考えると袖ヶ浦では12~13秒が目標タイムになる訳だ。
 今回15秒で走ってみて、現状のセッティングでまだまだタイムを詰めることは可能で、14秒台は確実にイケる感触なんですよ。足回りのセットをもっと煮詰めて、スプロケを合わせていけば13秒も不可能なタイムではない♪

 いや、絶対に入れる。
 しかも、自走という足枷付きで♪



 あ、フルエキの感想ですけれど、最高!
 まず、軽さは正義。コーナリーングもBPも全然今までと違う。
 次に、いい音は正義。耳が幸せだとテンションも自然に上がる。
 最後に、トップエンドが伸びるのも正義。ストレートの伸びが違いますよ♪


【走行枠】
・14:00~14:30
・16:00~16:30

【コースデータ】
・気温:20.9℃(12:45)
・路面温度:29.3℃( 〃 )
・コース状況:ドライ( 〃 )



【Best Lap】
・1’15”4

【Tire】
・F:V2 SC2(120/70ZR17)1.85(cold)
・R:V2 SC2(180/60ZR17)1.65(cold)

【Set】
・Fイニシャル:STD
・F縮み(slow):maxから13クリック戻し(STD:15クリック戻し)
・F縮み(fast):STD

・Rイニシャル:5段目(STD+1段)
・R縮み:STD
・R伸び:STD

【memo】
・F縮みを硬くしたのは大正解。ブレーキ掛け始めの恐怖感が軽減。もう1クリック硬くてもいいかも。
・アクセルon後の2次旋回がアンダーステア。Rイニシャルを抜くか、縮みを柔らかくすることで解決(?)
・1コーナーはもうちょいブレーキ頑張れる。毎回書いてるなコレ(汗)
・お尻のオフセット量が違い過ぎ。左コーナーで意識すること。
・レバーの角度を調整すること。

 

PR
back
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
profile
HN:
Massy
性別:
男性
Copyright (C) 2017 君に見せたい景色がある All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]